ホットフラッシュサプリ※成分の違いに注目!人気売れ筋ランキング

更年期に入るとさまざまな症状が起こります。

突発的なほてりやのぼせ、大量の発汗といった症状をホットフラッシュといい、更年期特有のもので悩んでいる女性も少なくありません。
このホットフラッシュの症状を改善するためには、サプリメントや漢方を飲んだり、ホルモン療法を受けるなどの方法があります。

 

ホルモン療法は、ホットフラッシュの症状を改善する目的の他、更年期障害の治療としても広く行われている治療法です。
ホルモン療法とは、体外からホルモンを補充してホットフラッシュの症状改善を目指します。
ホットフラッシュの原因は、更年期における卵巣機能の低下によってエストロゲンという女性ホルモンが減少することにあるとされています。
エストロゲンの減少ペースによって、ホットフラッシュ症状の個人差が生まれます。
減少していくホルモンを補うことで、更年期障害の症状を改善できるのです。

 

ホルモン療法は、更年期の症状に個人差があるように、その症状や状態に沿ったいくつかの方法から適切なものを選択します。
主に行われる方法としては、エストロゲンや黄体ホルモンを周期的に投与する方法があります。
エストロゲンが低下するのを補い、ホルモンバランスの乱れを整えることができます。
ただし、ホルモンの投与をするため、不正出血や下腹部の痛み、乳房のハリ、吐き気といった副作用のリスクも伴います。
しかし、ホットフラッシュの症状が重い場合には、とても有効な治療方法なので、医師と相談しながら取り入れるといいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ