ホットフラッシュサプリ※成分の違いに注目!人気売れ筋ランキング

更年期になると、急激に大量の汗をかいたり、突発的に顔が熱くなって紅潮したり、のぼせやほてりを感じることがあります。

これは、更年期障害の症状のひとつでホットフラッシュといいます。
ホットフラッシュは、不意に引き起こされる症状なので、人前に出るのが不安になってしまうという人もいます。
更年期に起こる症状の中でも代表的なもののひとつであるホットフラッシュは、悩んでいる女性の多い症状です。

 

ホットフラッシュの原因は、自律神経が乱れてしまうことにあるといわれています。
更年期には、女性ホルモンであるエストロゲンが急激に減少しますが、エストロゲンの低下は自律神経のバランスを乱すのです。
自律神経は、水から意識せずに行われる循環器や消化器、呼吸器といった活動を調整する神経です。
自律神経が乱れると血行不良が起こります。
人体は血行不良を感じると血液を十分に増やすための処理を行います。
そのため、急激にたくさんの血液が流れ込み、のぼせやほてりなどの症状を引き起こすのです。
急に紅潮することなどから、血行が必要以上に良くなっていると思われがちですが、実際にホットフラッシュを引き起こしているのは血行不良です。

 

40歳を過ぎたあたりから、女性の卵巣機能は急に衰えていきます。
エストロゲンは卵巣から分泌されるホルモンなので、機能の衰えと共に減少してしまうのです。
減少してしまったエストロゲンのはたらきをサポートするためには、食事やサプリメントから有効成分を摂取することが求められます。


ホーム RSS購読 サイトマップ