ホットフラッシュサプリ※成分の違いに注目!人気売れ筋ランキング

女性の更年期は、閉経が近づくことで卵巣のはたらきが低下して女性ホルモンの分泌量が減ることが原因とされています。

急激な女性ホルモンの減少は、更年期女性の心身共ににさまざまな不調を引き起こします。
更年期障害には個人差があり、さまざまな症状のどれが起こるかも違いがあれば、症状の重さの程度にも差があります。
そんな更年期障害の代表的な症状として挙げられるホットフラッシュにも、もちろん個人差はありますが、更年期女性の多くが悩んでいる症状とされています。

 

症状があまりにも重症化した場合には、ホルモン充填療法などの治療法が必要となることもありますが、症状がそこまで重くなく自宅でできるホットフラッシュ対策にはサプリメントによる方法があります。
更年期障害を軽減・改善するには、原因となる女性ホルモンの乱れを整えることが大切です。

 

そこで、更年期サプリによく利用されてきたのが大豆イソフラボンですが、このイソフラボンは体内でエクオールという物質に変換されて女性ホルモンと似たはたらきをします。
そのため、エクオールを直接摂取できれば、変換の過程を経ずにダイレクトに吸収できるため、最近の更年期における有効成分として注目を集めています。
しかも、イソフラボンから変換してエクオールにできない人もいるため、イソフラボン配合のサプリを飲んでいても効果が実感できない人は変換できていない可能性があります。
より確実に更年期サプリの効果を実感するなら、エクオール配合のサプリを試すといいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ