ホットフラッシュサプリ※成分の違いに注目!人気売れ筋ランキング

更年期特有の症状としてよく知られているのが、ほてりやのぼせ、発汗などのホットフラッシュと呼ばれる症状です。

顔が急に紅潮したり、突発的な大量発汗など、かなり特有の症状で、就寝時にも汗で目が覚めるなど、日常生活に支障をきたす場合があります。
ホットフラッシュは、何の前触れもなく引き起こされるため、人前で急に発汗して恥ずかしい思いをしたという女性も少なくありません。
周囲には「暑くなるだけ」「汗をかくだけ」と理解してもらえない場合もあり、ホットフラッシュに悩む女性は多いのです。

 

そんなホットフラッシュの症状改善に役立つのがサプリメントです。
ホットフラッシュに効果的な成分を配合したサプリメントなら、通院しなくても手軽にホットフラッシュ対策ができます。

 

ホットフラッシュに有効なサプリの成分は、マカやプラセンタ、高麗人参などがあります。
ホットフラッシュの原因は、女性ホルモンの減少からくる自律神経の乱れだといわれています。
マカは、アダプトゲンという成分を含んでいて、自律神経系の症状に対して効果を発揮します。
また、アダプトゲンは、不安感やイライラにも効果があるので、更年期の精神的な症状に対しても効果があります。
プラセンタは、クリニックなどでもプラセンタ注射が利用されているように、更年期における自律神経系の症状と相性が良いとされています。
高麗人参は、ジンセノイドという自律神経をコントロールする作用のある成分を含有しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ